So-net無料ブログ作成

2017年07月22日 BRM722日本橋200km完走 [自転車]

日本橋のブルベ、草津温泉200km(片道)に出走し、完走しました!

コースは、木場公園 - 児玉 - 前橋 - 草津 の片道です。

木場は標高0mくらいですので、草津の標高1200mまで、
自分の足(自転車)で登ると思うと、結構すごいブルベです。

天気は、暑く、草津の坂で雷雨に見舞われましたが、
クローズまで20分を切った、ぎりぎりの完走となりました。

ゴール後は、温泉に入ってのんびりしました。

昨年の別所温泉に続き、温泉ゴールのブルベです。
来年も温泉ゴールのブルベがあれば参加したいです。

BRM528神奈川600km興津(時計回り)完走 [自転車]

BRM528神奈川600km興津(時計回り)完走しました。
静岡から御前崎を通り、掛川、天竜、飯田、伊那、塩尻、松本、安曇野まで行って、帰りは富士川沿いに帰ってくるというコースです。
今回は、台風で崩落した道が復活したということで、行きは天竜川沿いを走りました。
景色がよかったです。
行きは向かい風がひどく大変でした。
5年ほど前、初めてこのコースを走ったときは、向かい風がひどく、塩尻でリタイアし、電車に乗って帰ってきました。今回は、それに匹敵する風の強さでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017年4月16日 ツールド草津 [自転車]

2017年4月16日 ツールド草津

今年もツールド草津を走ってきました。
自転車のサイクルイベントです。
かつては、ヒルクライムのレースでしたが、
草津白根山の噴火の危険があるということで、山頂までは行けず、
ファンライドイベントとなりました。
昨年は雨が降っていたため、走らず、温泉を楽しみましたが、
今年は、天気に恵まれ、暖かく、ファンライドとして存分に楽しめました。
天狗平で、ココアやトン汁がふるまわれ、おいしかったです。
今年は山頂直下まで登れたので、雪の回廊も楽しめました。
例年になく、残雪が多かったようで、雪の回廊は3m以上にもなるところがありました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2016年の出来事をまとめ~自転車関係 [自転車]

2016年の出来事をまとめて記載します。

■ブルベ関係

5月28日(土)BRM528神奈川600興津(時計回り)
  今年は復路に甲府に寄ったりして、若干コースが今までとは変更になっていました。
  昨年よりきつかったです。何とか完走しました。
  例年は走ったあと、その日のうちに新幹線で家に帰るのですが、
  最終の新幹線に間に合わなかったので、翌日帰りました。

 7月23日(土) BRM723日本橋200 別所温泉 AR日本橋
  日本橋から、碓氷峠、碓氷湖、軽井沢を通って、上田近くの別所温泉までの200kmブルベです。
  別所温泉で1泊して、温泉に入り、温泉旅館に泊まって、のんびりしました。
  翌日、長野新幹線でかえってきました。
  来年の200kmは草津温泉なので、是非、走りたいです。

 7月30日(土)釧路湿原400 ランドヌール札幌
  釧路湿原と霧多布湿原を巡る釧路発着のブルベです。
  ランドヌール札幌主催のブルベは初めて参加しました。
  主催者が、「このコースは他のどこよりも景色の良いブルベでしょ?」と言っていたとおり、
  すばらしいコースでした。何回でも走りたいと思いました。

 今年は、200km、300km、400km、600kmを完走したので、SR(シュペールランドヌール)と
 なりました!

■ライド関係
 9月 ホノルルセンチュリーライド 160km
  8年ぶり?にホノルルセンチュリーライドを走りました。
  以前よりも道がよくなって、走りやすかったです。
  景色もよく、天気もよく、楽しく走れました。

 10月 石垣島ライド  140km
  毎年のイベントです。
  今年はとても暑かったです。そして、復路、土砂降りに遭われた方も。。
  私は、雨と追いかけっこして、何とか、逃げ切りました。
  ゴールしてから、しばらくして、降られました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2016年7月3日昭和記念公園レディストライアスロン完走 [自転車]

2016年7月3日昭和記念公園レディストライアスロン完走しました。
暑さのため、自転車10km、ランは本当は3周のところ1周の短縮バージョンとなりました。
スイムは、通常通り、750mでした。
年代別 2位になりました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2016スポニチ佐渡ロングライド210 完走! [自転車]

2016スポニチ佐渡ロングライド210 完走!

今年も天気に恵まれ、佐渡島のロングライドを楽しみました。
昨年は、220kmくらいあったと思いましたが、
今年は208kmでした。
後半、小木港から先、かなり坂がきつく感じました。
昨年より大変だったような・・。

佐渡はおいしい魚が食べられるので、
また、来年も行きたいです。

今回のイベントの昼ご飯は、30分並んだりして、
大変でした。来年に期待します。
プリンはおいしかった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2016年4月17日 ツールド草津 [自転車]

2016年4月17日 ツールド草津
今年は、火山噴火の恐れがあるということで、
ファンライドイベントとなりました。
山頂まではいけず、途中までのコースでした。
当日朝は気温が低く、雨が降っていたので、走らず、
温泉でのんびりして帰ってきました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2016年3月26日 日本橋BRM300km 完走! [自転車]

2016年3月26日 日本橋BRM300km 完走!

今年初めてのブルベです。
2~3年前から、ランドヌール日本橋でブルベを開催していたようですが、
今回初めて参加しました。
私の家から近く、輪行が不要でとても、便利でした。
朝ゆっくり起きて、ちょっと走れば、スタート地点。

今回のコースは、木場公園 - 土浦 - 水郷 - 銚子 - 成田 - 日本橋 です。

気温は低く、途中、雨がぱらつきましたが、曇り基調で走りやすかったです。

2か所ほどミスコースしたので、予定より時間がかかってしまいましたが、
何とか完走しました。

牛久大仏をぐるっと回り、霞ケ浦の雄大な景色を満喫し、静かな利根川流域を
海まで走り、銚子港を回って、犬吠埼灯台前を通りました。
銚子港と犬吠埼は千葉のブルベや、銚子センチュリーライドや
ツールド千葉でも走ったコースです。
銚子センチュリーライドで、犬吠埼灯台のあたりで「すいか」を食べたことや、
ツールド千葉で、エディさんとキャベツ畑の中を走ったことを思い出しました。

帰りは、大きな風力発電の風車の下を通り、
成田山のあたりで、ミスコースし、成田山参り(夜)し、
日本橋を渡り、浅草橋でミスコースし(浅草橋の交差点が2つあるとは
知りませんでした)、やっとのことでゴールしました。

ゴイスさんは、私よりも、さらにミスコースし、苦戦していたようです。

2015年10月25日の石垣ライド [自転車]

2015年10月25日の石垣ライド完走しました。

135kmのコースの予定でしたが、台風の影響で通行止めの区間があり、125kmとなりました。
信号のない125kmで、石垣島北端の灯台まで行って帰ってくるコースです。
灯台の海は、青い空を映しこみ、深い青になっていました。
天気はとてもよく、まったく降られることもなく、気温30度の暑いライドとなりました。
途中のエイドステーションでは、かき氷が出て、助かりました。

10月20日ごろの天気予報では、ちょうど、石垣ライドの日前後に台風が来るというこどでした。
石垣島近海では珍しく、台風が熱帯低気圧になり、23日には、その熱帯低気圧も消滅してしまいました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

第18回パリ〜ブレスト〜パリ・ランドヌール (PBP)その2 [自転車]

PBPはブルべのルールに従って走行します。

ブルベはフランス語で認定という意味。
指定された距離を、指定のルートに従って、決められたチェックポイント(コントロールポイント)を
指定された時間内に通過して走行することが求められます。
ルールに従って、完走すると、フランスの自転車協会(AUDAX CLUB PARISIEN)から、
ちゃんと走りましたと、認定されます。

(1)SAINT-QUENTIN-EN-YVELINES スタート地点(0km) 8月16日 18:15スタート
   90時間のカテゴリーは、17:15からスタート。
   スタートは15分おきに、200名程度ずつ、スタート。
   スタート前の15分間に主催者側のアナウンスがありました。
   フランス語なので、内容はわかりません。
   気合十分で「頑張ってこい」的なことを言っているのだとは思うけれども、わかりません。
   英語での簡単なアナウンスもありましたが、「眠くなったら、どこでもいいから寝るように」と
   いった内容でした。
   いねむり運転は危険ですからね。

   スタート時間はゴイスさんと合わせていたので一緒にスタート。
   でも、スタート後は、いつものとおり、ゴイスさんとは別れて、自分のペースで走りました。
   同じようなペースの人はいるので、追い抜かれても、また、どこかで会ったりします。
   クロアチア、オーストラリア、中国の人がいました(ジャージに国籍が書いてあると
   わかります)。

   暗いので景色はよくわからないですが、街中を走りました。
   水がなくなってきたので、途中の店で水を買いました。
   余ったのでどうしようかと思ったら、ちょうどゴイスさんがいたので、あげました。

(2)Mortagne-au-Perche (コントロールポイントではないが、食事などができる)
  (140km地点)8/17 01:20ごろ到着
   前回は、外のサンドイッチ屋さんで食べようとしたら、売り切れになっていたので、
   今回は、最初から、食堂に行ってごはんを食べました。
   とりあえず、パスタ系をがっつり食べようと思い、マカロニチーズを食べました。
   食事をしていると、日本人に沢山会い、8人くらい集まっていました。

(3)VILLAINES-LA-JUHEL(コントロール) 220km 8/17 05:28着
(4)FOUGERES(コントロール) 309km 8/17 10:45着
(5)TINTENIAC(コントロール) 363km 8/17 14:39着

   (3)から(5)は、広大な畑や牧場を見ながら走り、しばらくすると町があって、
   丘の上に教会があり、石畳の道を行くと、コントロールがある、と、いった風景です。
   ミレーの「落穂拾い」の絵のような風景です。
   または、北海道のラベンダー畑をもっと地味な色にして、ものすごく広くしたような感じ
   でしょうか?
   それぞれのコントロールで、フランスパンのサンドイッチや、クロワッサンやらなにやら
   食べました。

   前回は、(4)(5)辺りで、激しい雷雨に見舞われ、ずぶぬれになり、フランス人の
   サイクリスト集団と一緒に大きな木の下で雨宿りしました。
   今回は、天気に恵まれ、楽しく走れました。

(6)Quédillac (services only) 389km 8/17 15:30頃着 18:00頃発
   次のコントロールのLOUDEACよりも空いていて、設備もよいという情報だったので、
   食事後、ここで予定どおり、仮眠をとりました。
   予定では3時間仮眠する予定でしたが、食事に並んだりして、結局2時間となりました。
   ここの仮眠所は、体育館にベッドのマットレスを並べてあり、
   綿入りの掛け布団があって、枕元に物をおけるように、イスがあって、結構よかったです。
   仮眠所は、起きたい時間を言うと、きちんと起こしてくれます。とてもありがたいです。
 
(7)LOUDEAC(コントロール) 448km 8/17 21:28着
   ドロップバッグを置いていたのですが、着替えは省略しました。
   バッグに入れていたお気に入りの食べ物をちょっと食べ、出発しました。
   夜間は11度。寒いです。

(8)Saint-Nicolas-du-Pélem (services only) 493km 8/18 1:00頃着
  ここは本来コントロールではなかったのですが、往路では、シークレットコントロールと
  なっていました。
    
(9)CARHAIX-PLOUGUER(コントロール) 526km 8/18 03:22着
   前回は、ここまで仮眠をとらなかったため、朝もやの中、鳥肌をたてながら、
   ブレストまでの高原地帯を走った覚えがあります。
   今回は明るくなってから走ったので、それほど寒くなく、走れました。

   「BREST」の町の標識が出てから、コントロールポイントまでがとても長く感じました。

   BRESTは、フランス第一の軍港があったために、第二次世界大戦で大きな被害を受けたそう
   です。

   BRESTには、巨大なつり橋があります。
   これは、ヨーロッパ最大のルクーヴランス橋で、ペンフェルド川にかかっています。
   前回は、きれいに見えていましたが、今回は、霧の中でした。

(10)BREST(コントロール) 614km 8/18 09:03着
   ここで、約600km地点となり、折り返します。
   今回は、BRESTに到着後、きちんとスタート地点に戻ることが目標です。
   
   予定より2時間遅れで到着。
   その分、仮眠の時間が減り、ここでは、2時間仮眠しました。
   仮眠所は、2人部屋でベットが2台ありました。
   2人部屋のもう一人は男性でしたが、私が部屋に入るのと入れ替えに、
   出発するところでした。
   ここでも時間通りに起こしてもらいました。

   次のコントロールまでは、暖かく、天気がよかったため、道端で沢山のサイクリストが
   気持ちよさそうに、お昼寝していました。

(11)CARHAIX-PLOUGUER(コントロール) 698km 8/18 17:07着
    何を食べたか忘れましたが、食事はしっかりとりました。

(12)Saint-Nicolas-du-Pélem (services only) 734km 8/18 20:00ごろ通過
  ここは往路では、シークレットコントロールとなっていましたが、復路ではコントロールでは
   ありませんでした。
   ここの仮眠所は評判がよかったようで、途中で会った日本人に休んでいかないかといわれまし
   たが、BRESTで仮眠をとったばかりなのと、計画では、Quédillacで仮眠しようと思っていた
   ので、そのまま走りました。

(13)LOUDEAC(コントロール) 780km 8/18 22:22着
    LOUDEACよりも、Quédillacの仮眠所の方が設備がよいとの評判だったので、Quédillacまで
    行きたかったのですが、疲れてきたので、早めに仮眠することにしました。
    予定では、Quédillacで4時間半の休憩時間がとれるはずで、3時間は寝る予定でしたが、
    食事の列、トイレの列に並び、仮眠所の列に並ぶと、どんどん持ち時間が減ってきます。
    結局ここでは、1時間弱の仮眠となりました(1時間未満は割引になりました)。
    仮眠所は体育館にハンモック状の布を張ったベッド?で、使い捨ての不織布の掛け布団
    でした。
    ぺらぺらで軽いその掛け布団はたよりなく、寒いのでは?と思ったのですが、思いがけず、
    暖かかったです。
    布団の中で着替えました。約800kmを走行したジャージは臭かったです。
    23時過ぎから仮眠し、0時まで仮眠しました。
    0時以降は仮眠所がすごく混むとの情報でしたが、本当に、0時には沢山の人が仮眠して
    いました。

(14)Quédillac (services only) 839km 8/19 03:30頃着
    食事をしたかどうか記憶にありませんが、仮眠はせずに出発しました。
    
(15)TINTENIAC(コントロール) 867km 8/19 05:40着
(16)FOUGERES(コントロール) 921km 8/19 10:30着     

(17)VILLAINES-LA-JUHEL(コントロール) 1008km 8/19 16:29着
    夕方から、パリ・ブレスト・パリのおおがかりな式典を何かやっていて、
    コントロールで、大き目のオレンジ色の巾着袋(リュック型)を貰いました。
    「荷物になりそうだな」という私の心の声が聞こえた?せいか、係りの人が小さく折り
    たたんで渡してくれました。これならジャージのポケットにも入りそう。
    有難く受け取りました。前回はボールペンが記念品だったような・・。

    ここのコントロールのおもてなしはすごかったです。
    食事を買って、ちょっと離れた食堂まで運ぶのですが、小学校高学年ぐらいのかわいい
    地元の女の子が食堂まで運んでくれました。食べ物が載った、結構重いお盆を運んで
    くれました。

    ここでは、18時まで仮眠しました。
    夕方だったので、仮眠所はとても空いていて、中学校の教室ぐらいの広さのところに、
    古ぼけた、スポンジのはみ出たベットのマットレスが部屋の真ん中に、
    ごちゃっと、8個くらい集められていて、そのうちの1個の上で寝ました。
    毛布を貸してくれました。
    部屋には、私一人だけでした。

(18)MORTAGNE-AU-PERCHE(コントロール) 1089km 8/19 22:23着
    DREUXに近づいたころ、雨がぽつぽつと降り始めました。

(19)DREUX(コントロール) 1166km 8/19 04:46着
    たぶん、ここのコントロールの食事が一番充実していたように思いました。
    何しろ、生ハムパパイヤサラダがあり、もちろん、いただきました!グルメだ!
    食後、1時間ほど仮眠しました。
    ここの仮眠所は、お金はとられなかったけど、ベッドマットだけで、毛布なしでした。
    起きてから、クロワッサン2個をコーヒーにつけて食べ(フランスの朝食スタイル)、
    出発しました。

    ずっと天候に恵まれた今回のブルベでしたが、最後の最後で降られました。
    雨は1時間ほどで止みましたが、結構、濡れました。


(20)SAINT-QUENTIN-EN-YVELINES ゴール 1230km 8/20 10:14
    ゴールについたときの、観戦している人たちの歓声が物凄かったです。
    なんだか感動して涙が出そうになりました。

    ゴール後、朝食を配布してもらって、パスタとカップケーキをいただきました。
    おいしかったです。
メッセージを送る