So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年4月15日 千葉400km(南房総)ブルベDNF [自転車]

2010年4月15日 千葉400km(南房総)ブルベDNF

2010年4月15日にオダックス千葉で開催された、
400kmブルベに出走し、約350km地点
(マザー牧場から、更和交差点までの下り道の間)で
転んでしまい、残念ながらDNFとなりました。

今回も、スタッフの皆様にはご迷惑をかけてしまいました。
病院に付き添ってくださった、Cyuさん、
ゴールクローズから2時間も過ぎていたのに、待って
いてくださった、S司さん、H山さん、T橋さん、
最寄駅まで付き合ってくださった、つかぽんさん、
ありがとうございました。

本部に連絡をしてくださった、H谷さん、
救急車通報してくださった、滋賀県から来た方、
ありがとうございました。

今回のコース:

RM515千葉400km(南房総)
袖ヶ浦→富津→鴨川→安房小湊→大多喜→一宮→九十九里
銚子→九十九里→一宮→大多喜→富津→袖ヶ浦

内浦山県民の森の千枚田(実は、千枚もないらしい)の風景を満喫し、
夜の犬吠埼の港の風景を堪能し、
アップダウンがなかなか手ごわい養老渓谷を走り、
三石山を登り、
鹿野山に登り、マザー牧場まで至りました。


転倒したときの状況:

マザー牧場からの下り、
自転車が変な風にジャンプした後、
気がついたら、私は自転車の前に立っていました。

自転車が横倒しになっていたので、車に轢かれたらいけないと思い、
道の端に寄せて、立てかけました。
自転車の横に壊れためがねがあったので、拾ってポケットに入れました。
そして、めがねの横には、
「歯!」が落ちていました。
自分の口を確認すると確かに抜けていました。
ショックです。
これも拾いましたが、結局、歯科医から、戻せないと宣告されました。

拾っている動作を繰り返しているうちに、頭に血が上ったのか、
顔の傷からぽたぽたと血が落ち、止まらない状態になりました。

呆然としていると、
たまたま通りかかった、H谷さんが「救急車呼ぼうか?」と言ったので、
そうか、救急車か、と思い、
自分で携帯で呼べそうと思ったので、「自分でかけます」と答えると、
「じゃあ、本部に連絡しておくね」と言って、H谷さんは走っていきました。
携帯をかけると、圏外でかかりません。

また、ぽたぽたと血が落ちるまま、呆然としていると、
別の参加者が通りかかり、「大丈夫ですか!」というので、
「すみません、圏外でかからないので、下で救急車呼んでもらえますか?」
というと、「了解しました」と言ってくれました。

車が何台か、マザー牧場の坂を登って行き、オートバイが2台通過しました。
と、そのオートバイがわざわざ戻ってきてくれて、「大丈夫ですか?」
と言ってくれました。その頃には、私の反射ベストとウィンドブレーカーは
かなり、血まみれ状態でした。きっと、驚いたのでしょう。

そうこうしているうちに、Cyuさんがまず、到着し、自転車を回収してくれ、
続いて、救急車も到着しました。携帯のつながるマザー牧場まで救急車が登った後、
病院が決まるまで、1時間ほどかかったようです。

病院に着くと、医師が「ここに来るのに随分時間がかかっているじゃないか」と、
言っていましたが、こちらとしては、何とも答えようがなく、黙っていると、
「傷は結構乾いているようだが。。あ、でも、やっぱり縫わなきゃダメだ」と、
言って、3箇所ほど、縫われました。ついでに、破傷風の予防接種もしました。


現在の状況:

前歯が何本かダメになってしまったので、食事に時間がかかる。
傷はだいぶよくなり、近々、抜糸の予定。
顔の傷は残ってしまうかもしれない・・。
でも、命があって何より。


今後の予定:

自分に合った運動の検討。←自転車以外でも良いのでは?
ヘルメットの新調。
メガネの修理または、新調。
自転車の点検。
歯の治療(傷が治ってから)。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 3

つかぽん

こんにちは。お疲れ様でした。
nekoさん、強いなぁ。私だったらすぐ ビィビィ泣いて、実家に電話したなぁ。
早く痛みがなくなりますように。
by つかぽん (2010-05-23 17:30) 

neko

顔でしたので、出血はけっこうありましたが、意外と痛くありませんでした。顔の感覚がマヒしたような感じでしたので・・。
また、一緒に走りましょう!
by neko (2010-06-01 21:13) 

eikopro

大変でしたね。でもずいぶんと落ち着いて「歯が!」などと言っていて、思わず笑ってしまいました(ゴメン)。今度は山を走るか歩きませんか?
by eikopro (2010-06-02 11:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る